SONY(ソニー) FX3 プロフェッショナルカムコーダー(ILME-FX3)メーカー1年保証付き


SONY(ソニー) FX3 プロフェッショナルカムコーダー(ILME-FX3)
■クリエイターが求めるシネマの印象的な映像表現と優れた操作性を実現。
■Cinema Lineシリーズ最小・最軽量(※)のフルサイズセンサー搭載カメラ
※ソニーCinema Lineシリーズ内、2021年2月時点。ソニー調べ。

先行予約販売となります。
・発売予定日:2021年3月12日(注文数によってはお届け日が延期される場合があります。事前にご確認下さい。)


【SONY FX3の主な特徴】
裏面照射型フルサイズCMOSセンサーによる高感度特性
高感度裏面照射型フルサイズCMOSセンサーと最新の画像処理エンジン
BIONZ XRを搭載。AD変換処理の高速化により高速読み出しを実現。
最大4:2:2 10bitの4K(QFHD)120p動画記録や、ローリングシャッター
歪みの低減に寄与しています。

【常用】 ISO80〜102400
【拡張】 上限ISO409600相当

低感度側80から102400(拡張時80-409600)の常用ISO感度に加え
て、15+ストップのワイドラチチュードを達成しています。


シネマのようなルックを手軽に再現できるS-Cinetone
肌の色を美しく見せるスキントーンを中心としたルック「S-Cinetone」を搭載。
人の肌の色再現性をアップしつつ、色合いはソフトで自然なトーンでシネマル
ックを手軽に再現出来ます。

4K120pの高画質・高フレームレート動画記録可能
4K QFHD解像度による最大120pのハイフレームレート動画の
カメラ内記録に対応。4K解像度で最大5倍のなめらかなスロー
モーションで印象的な映像表現が実現されます。
動きのあるスポーツシーンなどに最適でAFにも対応します。
(4K120fps時は約10%画角がクロップされ、音声記録
不可のS&Qモードでの撮影となります。4K60pは映像・音
声共に記録可能、クロップ無し)

効率的な放熱を実現する冷却ファン搭載
FX3は冷却ファンと放熱に配慮した構造を採用。
長時間の4K60p撮影を実現。アクティブ、パッシブ両面
で効率的に放熱することで、動画撮影中の温度上昇を
抑制し新開発のファンにより効率よくカメラ内の熱を放出。
冷却ファンの動作モードは撮影条件に合わせオート/最小/
記録時Off/常にOffから選択できます。



【SONY FX3とα7S靴箸亮腓憤磴ぁ
フレキシブルなハンドヘルド撮影を実現するXLRハンドルユニットを同梱
XLR端子を2基備えたデジタルオーディオインターフェース対応XLRアダプター
を搭載するXLRハンドルユニットを同梱。別売りのXLRマイクとの組み合わ
せで、音声をデジタル信号のままダイレクトにカメラに伝送し、劣化のない
高音質録音を実現します。本体側の設定によりデジタル4CHや24bitでの音
声収録もサポート。ハンドル一体型、ケーブルフリー・バッテリーフリー仕
様のため撮影時の自由度やノイズ低減に寄与するだけでなく設営・撤
収時の負担も軽減します。また、トップハンドル側にスイッチを備えること
でXLRアダプター部の電源ON/OFFも片手で素早く行えます。さらに、ア
クセサリー用ネジ穴を3か所備えており、アクセサリーシューキットを介して
外部モニター・レコーダー・外部バッテリー・ビデオライト・エクステンショ
ングリップ・ワイヤレスマイク受信機などの安定した装着が出来ます。



ケージ不要で周辺機器を直接ボディに装着可能
ボディに5カ所・付属のXLRハンドルユニットに3カ所備えており、
アクセサリーシューキットを介して外部モニター・レコーダー、外部
バッテリー、ビデオライト、エクステンショングリップ、ワイヤレスマ
イク受信機などの安定した装着ができます。
アクセサリー用ネジ穴(1/4-20 UNC)はカメラ本体に5か所
、XLRハンドルユニットに3か所装備、アクセサリー用ネジ穴に
周辺機器を取り付けるときは、ネジの長さが5.5mm未満のも
のを使って下さい。

シネマのようなルックを手軽に再現できるS-Cinetoneが標準装備
(注:2021.2.25にSONY α7S靴砲弔い討皀▲奪廛如璽搬弍されました)


 

効率的な放熱を実現する冷却ファン搭載
民生機にはない静音な冷却ファンを搭載することにより、熱停止のない長時間の4K60p記録
を実現。カメラ内の熱を効率良く放出する新開発の冷却ファンを搭載し、手ブレ補正ユニット
に熱伝導性に優れたグラファイト素材を使用しています。さらに、カメラ全体における放熱経
路を最適化することで、イメージセンサーや画像処理エンジンの駆動に伴う熱を効果的に分散
して放熱します。

ファインダー(EVF)を省略した設計
その分、外部機器の拡張性が広がり、かつ従来のCinema Lineと比べ最も小型軽量なため、
手持ちやジンバル搭載に最適なボディ形状となりました。

ZEBRAやPEAKINGやズームレバーなど、動画に特化した専用ボタンを配置。
ズームレバーでは対応する電動ズームレンズの操作が出来、レンズリング操作では難しい
超低速ズームが可能になるほか、単焦点レンズ装着時でも画像劣化の少ない全画素
超解像ズームが可能となるため、画角にバリエーションを加えられます。また、ボタンやダ
イヤル全15か所に140種類の機能を割り当てられるカスタム設定も可能です。さらに撮
影時にはカメラ前面と背面に配置されたタリーランプとカメラ上面のRECボタンが点灯す
るため、記録中かどうかがすぐに見分けられます。


重量およびサイズの違い
・FX3(715g)129.7 mm x 77.8 mm x 84.5 mm (突起部除く)
・α7S掘699g)128.9 x 96.9 x 80.8mm

当店で作成したSONY FX3とα7S掘FX6の違い解説動画



【その他特記事項】
・当店お買い上げのお客様については、カメラの操作方法以外でのフォロー・アドバイスもさせて頂きます(ジンバル・スライダー他)
・販売価格は予告なく変更される場合があります。
・クレジット決済・分割払いは現在のところ対応しておりませんのでご了承下さい。
・メーカー1年保証がついております。延長保証は現在のところ対応していない点、ご了承下さい。
・その他ご不明点ございましたら、メール(shop@ysimage.net)または電話(09018533724)までお気軽にご連絡下さい。


【SONY FX3の詳細スペック】
SONY FX3のスペック詳細はこちらをクリックしてご覧下さい。

販売価格
404,545円(税込445,000円)
購入数