QHY09000AオールインワンCCDカメラ(36.7mm×36.7mm 930万画素16bitモノクロCCD)

■カメラ・CFW・OAGが全てセットになっているオールインワンのシリーズです。
■CCDは36.7mm×36.7mmスクエアサイズ930万画素モノクロセンサー。




QHY09000Aは、KAF-09000 930万画素の36.7mm正方フォーマットCCDを使用しています。 このフォーマットは、35mmフルサイズの面積1.5倍もの広さを持っており、 広い写野を持つ光学系の性能を余すことなく使えます。 また、フルウェルキャパシティ(最大飽和容量)が11万電子と極めて広ダイナミックレンジなセンサーです。




ラージフォーマットに対応した巨大な50mm角形フィルターを7枚装備可能です。




ロングライフの蝶形メカニカルシャッターは開閉時の露光の不均一性を低減する効果があります。


Aシリーズ
オールインワン(オフアキシスガイダー付き)
QHY09000AはQHYCCD "A"シリーズカメラファミリーに属します。"A"は "ALL-IN-ONE"の略です。 カメラにはモーター駆動のフィルターホイールが内蔵されており、QHYOAGをネイティブにサポートします。また、バックフォーカスを最小限に抑えるため光学システムによってはとても有効なシステムです。QHY09000Aのフィルターホイールには50mmの角形フィルタが7枚お使い頂けます。





QHY09000Aの感度グラフおよび外観図です




QHY09000Aの仕様表および付属品はこちら

販売価格
998,000円(税込1,097,800円)
購入数