QHY22冷却CCDカメラ(1インチ610万画素16bitモノクロCCD)

■CCDは1インチ610万画素センサー(SONY製ICX694チップ)
■CMOSシリーズとの決定的な違いはA/D16bitの高品位素材が得られる点




QHY22はSONYの高感度チップ(ICX694)を使った16ビットモノクロ冷却CCDカメラです。CMOSシリーズとは異なり16ビットの分解能があるため、画像処理においての破綻も少なく滑らかな素材が得られます。




1インチと比較的小さめなセンサーながら、そこに刻まれる精細なピクセルから得られる銀河や星雲などのディテール表現はこういった16bitモノクロ機ならではの醍醐味です。


QHY22感度グラフ




QHY22による作例1




QHY22による作例2





QHY22の仕様表はこちら

販売価格
310,185円(税込341,204円)
購入数